【2022年】ポータブルナビ人気ランキングTOP10!おすすめのナビはどれ? | メンテモ ノート

ノート

【2022年】ポータブルナビ人気ランキングTOP10!おすすめのナビはどれ?

最終更新日: 2022年9月8日

    • #部品交換
    • #パーツ取り付け
    • #カーナビ
    • #中古車

ポータブルナビはカーナビの種類の1つです。簡単に取り付けができ、持ち運びが可能なので便利なアイテムです。

低価格で購入することができるのも人気の理由の1つとなっています。

しかし、ポータブルナビは種類が多く選ぶのが難しいと感じている方が多いと思います。

この記事ではポータブルナビの選び方、人気ランキングをご紹介します。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ポータブルナビ気になってたんだよね。据え置きナビが高くて...
右を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
据え置きナビって高いものだと30万円くらいするよね…。
左を向いているセイビちゃん
セイビちゃん
ポータブルナビは安いもので2万円以下で買うことができるよ!

ざっくりとまとめると…

  • ポータブルナビはいくつかあるカーナビの種類の1つ
  • インダッシュ型オンダッシュ型ポータブル型の3種類がある
  • さらにSDナビSSDナビDVDナビHDDナビの4種類の記憶媒体に分かれる
  • ポータブルナビは取り付けが簡単で価格が安い
  • 定期的に地図データは更新しないといけない
  • 安くてルート案内だけしてもらえればいいという方にオススメ!
  • オススメのポータブルナビ10選!
  • カーナビ本体の交換不要!
  • USBで接続するだけ!
  • CarPlayでYoutubeを見よう!
  • 好みのAndroidアプリが使える!
  • 今使っているカーナビにUSBを接続するだけで簡単にバージョンアップできる!
ATOBOはナビの機能を上げられる!

ポータブルナビはおすすめ?他のカーナビの種類や違いは?

ポータブルナビはおすすめ?他のカーナビの種類や違いは?
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ポータブルナビってどういうタイプのナビなの?
右を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
1番シンプルなカーナビってイメージでいいよ!

ポータブルナビがどのようなナビなのか詳しく説明していきます。

またナビの種類についても見ていきましょう!

カーナビ全体に対する比較はこちらの記事でまとめてあります。

合わせてご覧ください。

合わせて読みたい

ポータブルナビってどいう意味?

ポータブルナビってどいう意味?

ポータブルナビはカーナビの種類の1つです。そもそもカーナビとは、位置情報と目的地までのルートの表示を手軽にできる商品です。

ポータブルナビの特徴は取り外しが簡単で持ち運びができ、価格が安いところです。

据え置きカーナビは配線が複雑でカーナビ初心者には取り付けが難しいですが、ポータブルナビは自分で簡単に取り付けができ、工賃がかからないので費用を安く抑えられます。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
偶に見かけるエアコンの上の方についているやつか!
右を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
そんな感じ!

今すぐカーナビを探したい!という方はあとづけ屋でカーナビを探してみることをおすすめします。

テスラナビ、androidナビ、CarPlayなどを中心に出品しているネットショップとなっています!

カーナビってどんな種類があるの?

カーナビってどんな種類があるの?
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
カーナビの種類について説明していくね!
右を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
ざっと見たけど色んな種類があるんだね!

ナビは基本設置する場所によって型の名前が変わっています。

また記憶媒体によっても名前が分けられています。

「インダッシュ型」

「インダッシュ型」

ダッシュボードの中に取り付けるタイプをインダッシュ型と言います。内装がスッキリするので見た目にこだわる方におすすめです。

車種によってはエアコンの送風口やスイッチと重なってしまう可能性があるので、注意が必要です。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ダッシュボードの中に埋め込むイメージだね!

「オンダッシュ型」

「オンダッシュ型」

ダッシュボードの上に取付けるタイプをオンダッシュ型と言います。オンダッシュ型のメリットは場所の制約が少ないので、自分の見やすい位置にカーナビを設置でき、サイズも自由に選べる点です。

デメリットは運転時の視野に影響する可能性があるのと配線コードが見えてしまうので見た目がキレイではない点です。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ダッシュボードの上に置く感じのナビだね!

「ポータブル型」

「ポータブル型」

シガーソケットから電源を供給し、吸盤や両面テープなどで設置するタイプをポータブル型(ポータブルナビ)と言います。一番簡単に設置できるものはシガーソケットに接続するだけというものもあります。

コンパクトで持ち運びが可能なので、複数の車に載せ替えて利用することも可能です。

他のカーナビに比べると安価なものが多くカーナビを手軽に利用したい方におすすめです。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
自分の好きな位置におけるから見やすいところに置こう!

また、SDナビ、SSDナビ、DVDナビ、HDDナビの異なる4種類記憶媒体を使用しているカーナビもご紹介します。

SDナビ

メモリーナビのひとつで記憶メディアとして、SDカード・SDHCカード・SDXCカードなどを使用しています。

メーカー、機種によって使用できるカードが異なるので1度自分のナビに合ったカードをしっかりと確認しましょう。

近年SDナビの評価は上がりつつあり最近急速に人気が上がってきています。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
最近主流になりつつあるナビだね!

SSDナビ

メモリーナビのひとつで、SSD(ソリッドステートドライブ)を使用しています。

ノートパソコンなどで主に採用されているメディアです。

HDDナビと基本的な性能は変わりません。

SSDよりSDカードの方が知名度も高く、SSDは交換もしにくいという欠点もあります。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
SDナビが強すぎて勝てないのか…。

DVDナビ

記憶メディアとしてDVDを使用しています。

CDより大容量で一時期は主流のカーナビとなっていました。

しかし近年はより大容量で読み込みの早いSDナビ、HDDナビが多くなってきているのでDVDナビの需要は低くなってきています。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
最近はあまり見られないカーナビなんだね。

HDDナビ

パソコンで使われているハードディスクドライブ(HDD)を記憶メディアとして使用しています。

大容量の記憶媒体であるHDDを使用しているので多くの道路情報、音楽や動画などの情報を保存できるという特徴があります。

少し前まで、カーナビの主力を占めていたタイプですが近年はSDカードの容量が大きくなっているのもあり、SDナビに評価が負けつつあります。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
容量が大きいのが一番の特徴だね!

他のナビとの違いは?

他のナビとの違いは?

ここまででもご紹介してきましたが、ポータブルナビは他に比べ、取り付けが簡単で価格が安いです。

他にも自車位置の測定の精度と画面の大きさが違います。

据え置きのカーナビはGPS信号に加え車速パルスとジャイロセンサーで自車位置を測定していますが、ポータブルナビはGPS信号のみの場合があります。

車速パルスを拾うことができるものもありますが、据え置きと比べると精度が悪くなる場合が多いです。

画面の大きさは持ち運びやすさが売りなため小さいサイズのものが多いです。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
シンプルな分どうしても精度は落ちちゃうんだね…。
右を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
性能で見るならやっぱり据え置きの方がいいね!

おすすめのポータブルナビの選び方と特徴

おすすめのポータブルナビの選び方と特徴
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ポータブルナビってどんなものを選べばいいの?
右を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
選ぶ時のポイントを押さえておこう!

ポータブルナビのメリットデメリットを純正品やスマホ地図アプリなどと比較してみましょう!

メリットもあればどうしてもデメリットもあるのでしっかりと確認してください!

大型のテスラナビをお探しの方は、テスラナビ中心に出品しているおすすめのネットショップはこちら!

ポータブルナビのメリット

ポータブルナビのメリット

ポータブルナビのメリットは、

  • 取り付け、取り外しがカンタン!
  • 据え置きに比べて価格が安い!
  • 違う車でも持ち運びが可能!
  • 動作が安定している。

などがあります!

初めてカーナビを利用する方やすぐにナビを使いたい方にはオススメとなっています。

取り付け、取り外しが非常にカンタンなので違う車でも利用することができます。

ポータブルナビとスマホナビはシンプルという点では似ていますが、ポータブルナビはスマホナビと違って通信状況に左右されにくいので安心して利用することができます。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
純正よりシンプルでスマホナビより安心ってところがポイントだね!

ポータブルナビのデメリット

ポータブルナビのデメリット

ポータブルナビのデメリットは、

  • アプリより価格が高い
  • 定期的に地図データの更新が必要
  • 解像度が低い可能性がある

などが挙げられます。

スマホの地図アプリなどは常に最新のものに更新されますが、ポータブルナビは元々登録されている地図データしかありません。

GPSで位置だけ特定して地図上に反映されている形となっています。

定期的にデータを更新しておかないと道がずれるなんてことがあります。

スマホアプリなら無料の場合がほとんどですがポータブルナビはカー用品店などで購入しないといけないのでどうしても費用がかかってしまいがちです。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
新しく道ができた時なんかは更新をしっかりとしておこう!

選ぶポイントは?

選ぶポイントは?

ポータブルナビのメリットデメリットを踏まえた上でポータブルナビを使うのに向いている人は、

安く購入することができてルート案内だけできればいい

という方には非常におすすめとなっています!

しかしおトクだからと言ってなんでもいいわけではなく、自分の車に合ったサイズのものをしっかりと探してみましょう。

小さすぎると画面が見えづらくなりナビばっかり見ていたら事故を起こしてしまったなんてことも起きてしまうかもしてません。

逆に大きすぎると今度は運転中に視界の邪魔になって思わぬ事故が起きてしまう可能性もあります。

ポータブルナビを選ぶ際には実際に商品のサイズを確認してから購入する、店員さんと相談しながら決めるなど一工夫してみましょう!

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
小さすぎず大きすぎないナビを見つけるのがポイントなんだね!
右を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
運転の邪魔にならなくて一目で地図が分かるサイズのものを見つけよう!

おすすめポータブルナビTOP10!

おすすめポータブルナビTOP10!
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
オススメのポータブルナビを紹介するね!

オススメのポータブルナビを10個ピックアップしてきました!

自分の車に合ったサイズ、欲しい機能が付いているものを選びましょう!

【パナソニック】

まずは人気のあるパナソニックの商品を3点ご紹介します。

パナソニックのGORILLAシリーズは全国の市街地を完全にカバーしている「全国市街地図」を搭載したSSDポータブルナビです。

安全・安心運転サポート機能も搭載していて、見落としがちな道路情報などを音声、画面でお知らせしてくれます。

Gロケーションも搭載していて高い自社位置測位を実現しています。

GORILLA CN-G740D 

GORILLA CN-G740Dの特徴はこちらです。

  • 画面サイズ:7インチ
  • 記録メディア:SSD
  • 解像度:800×480
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • ワンセグ対応
  • 地図データ:ゼンリン
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
定番のポータブルナビの代表みたいな性能だね!

GORILLA CN-G1500VD

GORILLA CN-G1500VDの特徴はこちらです。

  • 画面サイズ:7インチ
  • 記録メディア:SSD
  • 解像度:800×480
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • VICS情報取得可能
  • ワンセグ対応
  • 地図データ:ゼンリン
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
VICS情報まで取得できるのはすごい!

GORILLA CN-G540D

GORILLA CN-G540Dはこちらです。

  • 画面サイズ:5インチ
  • 記録メディア:SSD
  • 解像度:800×480
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • ワンセグ対応
  • 地図データ:ゼンリン
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
CN-G740Dの画面サイズを5インチに変えたモデルだね!

【ユピテル】

次はユピテルの商品も見ていきましょう。

ユピテルのMOGGYシリーズはマップルナビpro3を搭載しているポータブルナビです。

オービスの設置場所や取り締まりを行っている場所を知ることができる「うっかり違反防止ナビ」を採用しています。

事故やバッテリー上がりなどのトラブルが発生したときのための「ロードサービスボタン」が用意されているので安心できます。

MOGGY YPB747

MOGGY YPB747の特徴はこちらです。

  • 画面サイズ:7インチ
  • 記録メディア:メモリ
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • ワンセグ対応
  • 地図データ:マップル
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
機能が充実したハイグレードモデルなんだよ!

MOGGY YPL527

MOGGY YPL527の特徴はこちらです。

  • 画面サイズ:5インチ
  • 記録メディア:メモリ
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • 地図データ:マップル
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ナビゲーションに特化したモデルだよ!

MOGGY YPB557

MOGGY YPB557の特徴はこちらです。 

  • 画面サイズ:5インチ
  • 記録メディア:メモリ
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • ワンセグ対応
  • 地図データ:マップル
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
YPL527のワンセグ対応モデルだね!

【ケンウッド】

ケンウッドのココデスシリーズは地図での案内の分かりやすさを追求した「ここです案内」搭載のポータブルナビとなっています。

「静電容量式パネル」を採用しているので地図がくっきりとして操作もスムーズにできます。

ジャイロ機能と加速度センサーをポータブルナビ用に最適化しているので山岳地帯などでも高い自社位置精度を実現しています。

ココデス EZ-750

ココデス EZ-750の特徴はこちらです。

  • 画面サイズ:7インチ
  • 記録メディア:メモリ
  • 解像度:800×480
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • ワンセグ対応
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
高コントラストでとっても見やすいよ!

ココデス EZ-950

ココデス EZ-950の特徴はこちらです。

  • 画面サイズ:9インチ
  • 記録メディア:メモリ
  • 解像度:800×480
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • フルセグ対応
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
EZ-750を9インチにしてフルセグに対応させたモデルだね!

【セイワ】

セイワのPIXYDA PNM87ARはARカメラシステムとナビを連携しているポータブルナビです。

ARでガイドをすることで走行ルートや進路変更ポイントなどが分かりやすく、安心してドライブをすることができます。

3つの安全運転支援機能「車線脱線警告」「前方車両発進」「前方衝突警報」を搭載しています。

PIXYDA PNM87AR

PIXYDA PNM87ARの特徴はこちらです。

  • 画面サイズ:8インチ
  • 記録メディア:メモリ
  • 解像度:1280×800
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • フルセグ対応
  • 地図データ:ゼンリン
  • Bluetooth対応
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
8インチで解像度も高いんだね!

【カイホウ】

カイホウのTNK-840DTは2021年度にリリースされた最新の地図を搭載しているポータブルナビで、るるぶのデータ約59000件が載っています。

「安全運転支援情報機能」も搭載されていて速度取締エリアや事故多発エリア、駐車禁止エリアなどを知ることができます。

「らくらくナビ操作インターフェイス」を採用することで画面の表示を見やすくしています。

TNK-840DT 8インチ

TNK-840DTの特徴はこちらです。

  • 画面サイズ:8インチ
  • 記録メディア:メモリ
  • 解像度:800×480
  • 液晶パネル
  • スマートIC対応
  • ワンセグ対応
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
とても安くてコスパ最強!

ATOBOで純正ナビをAndroidにしよう!

あとづけ屋で販売開始したATOBOという商品があります!

こちらは現在使っているカーナビにUSBで接続をすることで機能のバージョンアップをすることができるようになっています。

  • カーナビ本体の交換不要!
  • USBで接続するだけ!
  • CarPlayでYoutubeを見よう!
  • 好みのAndroidアプリが使える!
ATOBOでナビの機能を上げよう!
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ナビ本体の交換をしなくていいのは楽だね!
右を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
車に繋ぐだけでいいんだ!

【まとめ】おすすめのポータブルナビで楽しく快適なカーライフを!

【まとめ】おすすめのポータブルナビで楽しく快適なカーライフを!

今回はオススメのポータブルナビにについて詳しく説明させていただきました。

ポータブルナビと一括りにされているけれど様々な種類のナビがあることがお分かりいただけましたか?

自分の車にナビがついていないからナビを取り付けたい、スマホのナビだと小さくて不便だった、なんて方はこの機会にポータブルナビを買ってみてはいかがでしょうか?

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
今度ドライブに出かけるから私もナビ買っちゃおうかな!
右を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
もう紙の地図との睨めっこしなくても大丈夫だね!

【今回のまとめ】

  • ポータブルナビはいくつかあるカーナビの種類の1つ
  • インダッシュ型オンダッシュ型ポータブル型の3種類がある
  • さらにSDナビSSDナビDVDナビHDDナビの4種類の記憶媒体に分かれる
  • ポータブルナビは取り付けが簡単で価格が安い
  • 定期的に地図データは更新しないといけない
  • 安くてルート案内だけしてもらえればいいという方にオススメ!
  • オススメのポータブルナビ10選!
左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
今使ってるナビに一味加えたい方は使ってみよう!
  • カーナビ本体の交換不要!
  • USBで接続するだけ!
  • CarPlayでYoutubeを見よう!
  • 好みのAndroidアプリが使える!
  • 今使っているカーナビにUSBを接続するだけで簡単にバージョンアップできる!
ATOBOでナビの機能を上げよう!

条件を指定して工場を探す

都道府県と市区町村から探す
山梨県
甲府市

|

富士吉田市

|

都留市

|

大月市

|

韮崎市

|

甲斐市

|

中央市

|

西八代郡市川三郷町

|

南都留郡富士河口湖町

|

山梨県の全工場を見る
茨城県
結城市

|

笠間市

|

かすみがうら市

|

稲敷郡阿見町

|

猿島郡境町

|

茨城県の全工場を見る
栃木県
栃木市

|

栃木県の全工場を見る
群馬県
高崎市

|

伊勢崎市

|

太田市

|

藤岡市

|

佐波郡玉村町

|

群馬県の全工場を見る
埼玉県
さいたま市桜区

|

川越市

|

川口市

|

東松山市

|

越谷市

|

久喜市

|

富士見市

|

日高市

|

比企郡滑川町

|

北葛飾郡杉戸町

|

埼玉県の全工場を見る
東京都
墨田区

|

八王子市

|

立川市

|

武蔵村山市

|

西多摩郡瑞穂町

|

東京都の全工場を見る
カテゴリから探す
板金塗装 (87)

|

車検 (77)

|

タイヤ交換 (スタッドレス履き替え) (76)

|

タイヤ交換 (組み替え) (55)

|

ドライブレコーダー取り付け (持ち込み) (72)

|

エンジンフラッシング (24)

|

オイル交換 (78)

|

カーコーティング (70)

|

テレビキャンセラー取り付け (6)

|

バッテリー交換 (78)

|

ETC 取り付け・セットアップ (持ち込み) (65)

|

ヘッドライト・ブレーキランプ交換 (78)

|

定期点検・日常点検・12ヶ月点検 (73)

|

ATF・CVTF交換 (55)

|

パワーウィンドウ修理 (70)

|

シャーシブラック (下回り防錆) (55)

|

カーエアコン修理 (67)

|

カーナビ取り付け (持ち込み) (60)

|

スパークプラグ交換 (74)

|

バックカメラ取り付け (持ち込み) (64)

|

フロントガラスリペア (飛び石・ヒビ) (30)

|

ブレーキ修理 (パット・ディスク・引きずり) (73)

|

ワンオフパーツ作成 (27)

|

車用ウィンドウフィルム貼り付け (17)

|

アライメント調整 (4輪アライメント) (29)

|

ヘッドライトコーティング (黄ばみ・磨き) (68)

|

ワイパー交換 (82)

|

ウィンドウコーティング (58)

|

エアロパーツ塗装・取り付け (持ち込み) (77)

|

パンク修理 (車のタイヤ) (71)

|

踏み間違い防止装置後付け (急発進防止装置) (40)

|

エンジンメンテナンス (60)

|

車内清掃 (33)

|

ドレスアップ・チューニング (42)

|

マフラー交換 (74)

|

キャブ調整(セッティング) (4)

|

クラッチ交換 (31)

|

クーラント交換 (38)

|

ブレーキフルード交換 (37)

|

ベルト類交換 (ベルト鳴き・Vベルト・タイミングベルト) (64)

|

ミッション修理(OH) (17)

|

ラジエーター点検・交換 (38)

|

レストア (34)

|

オールペン (全塗装・色替え) (67)

|

カーラッピング (4)

|

シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み) (59)

|

シート補修(破れ・スレ) (10)

|

ECUコーディング (8)

|

イモビライザー取り付け (イモビ・盗難防止装置・持ち込み) (20)

|

エアフィルター交換 (40)

|

エンジンパワーチェック (3)

|

カーオーディオ取り付け (61)

|

サスペンション交換 (エアサス・車高調・持ち込み) (76)

|

デイライト取り付け (27)

|

ドアバイザー取り付け(持ち込み) (38)

|

ドアミラーウインカー取り付け (28)

|

ブッシュ類交換 (27)

|

ホイール修理 (ガリ傷・サビ) (29)

|

ホイール塗装 (51)

|

ホーン取り付け(持ち込み) (37)

|

ルーフラック取り付け(持ち込み) (32)

|

レーダー探知機取り付け (持ち込み) (53)

|

ロールバー・ロールケージ取り付け (14)

|

社外メーター取り付け (持ち込み) (39)

|

福祉車両改造・修理(介護車) (16)

|

福祉車両改造・修理(自操車) (13)

|

車内消臭・車内除菌 (43)

よくある質問

  • 修理・整備工場検索サイト

  • メンテモ ノート

    クルマ情報お届けメディア

メンテモは株式会社メンテモが運営する自動車整備工場・板金工場 (鈑金工場) 検索サイトです。 現在は山梨県茨城県栃木県群馬県埼玉県東京都にてサービスを展開しており、山梨県の板金塗装 (鈑金塗装)山梨県の車検茨城県の板金塗装 (鈑金塗装)茨城県の車検栃木県の板金塗装 (鈑金塗装)栃木県の車検群馬県の板金塗装 (鈑金塗装)群馬県の車検埼玉県の板金塗装 (鈑金塗装)埼玉県の車検東京都の板金塗装 (鈑金塗装)東京都の車検など、自動車に関わるサービスを提供しています。 また、メンテモノートという自動車メディアも提供しており、こちらも自動車に関する情報をお届けしております。

運営元:株式会社メンテモ©2021 Mentemo Inc.