ステアリング交換の費用は?車検や保険は通る?注意すべきポイントをご紹介! | メンテモ ノート

ノート

ステアリング交換の費用は?車検や保険は通る?注意すべきポイントをご紹介!

最終更新日: 2022年9月8日

    • #部品交換
    • #パーツ取り付け
    • #ドレスアップ
    • #おすすめ車種・パーツ

車を運転する際に必ず握るステアリング。

みなさんも、握っただけで運転のやる気が出てくる社外ステアリングに一度は憧れたことがありますよね?

そこで今回は、ステアリングの知識から交換費用、車検の話まで一挙ご紹介!!

ざっくりと説明すると......

  • ステアリングにも色々な形がある!
  • 車検はポイントを抑えればOK!
  • 最新の車への取り付けは犠牲も多いので注意が必要…
  • 自分で交換するには技術が必要
  • 安心して交換するには経験豊富な自動車修理工場がオススメ!
  • 腕のいい工場や、カスタムの経験が豊富な工場を探すなら【メンテモ】を使おう!

全国シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら
工場をメンテモで探す

ステアリング交換をする時に重要なサイズとパーツ

ステアリング交換をいざやろう!と思った時、まずは皆さん「どのステアリングに交換しようかな…」と想像を膨らませると思います。

しかし、このステアリングがいい!と思ったものでも、サイズが実際にどのくらいなのか、取り付けた後どんな効果があるのかわかりにくいですよね。

そこで、ここかはらはまずステアリング交換をする時に重要なサイズとパーツについてご紹介していきます。

右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ステアリング交換をしたくて、色々調べてるんだけどなんかよくわかんない言葉ばっかりなんだ…
左を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
これから出てくる単語さえ覚えれば基本は大丈夫!

それでは、まず最初に単語を見ていきましょう!

外径・直径・φ(パイ)

外径・直径・φ(パイ)

外径・直径・φ(パイ)は、言葉の意味からもわかるようにハンドルの大きさを表しています。

後に出てくるD型ステアリングでは、あまりに極端な形状でなければ長辺で測ります。

MOMOやNARDIなどのサイトでは〜mmで表現されています。

また、オークションサイトなどではφ(パイ)と言う表現もよく使用されており、具体的な数字で言えば、350mm=35φとなります。

ボス・ボススペーサー

ボス・ボススペーサー
ボスとは:ステアリングと車側を繋ぐパーツのこと

純正ステアリングは直接車体についている事も多いため、あまり馴染みがないかもしれません。

このボスは、ワンタッチでステアリングを脱着できるクイックリリース機能がついているものもあります。

純正から社外に取り替える時は、基本的にステアリングとボスはセットで必要ですのでうっかり買い忘れることがないようにしましょう!

ボススペーサー

ボススペーサーとは:ステアリングを取り付けてみた後に、思ったよりハンドルが遠かったり、ドライビングポジションに納得できなかった場合に使います。

5mmだけドライバー側に近づけるものもあれば、100mmの長いものまで様々なタイプがあります。

自分の使ってるステアリングと互換性があるかは調べましょう!

DISH長

DISH長

DISHI長とは、世間一般で言えばロックバンドですが、そうではありません。

また、同義でオフセットと呼ばれることもあります。

MOMOのサイトを見ると書いてあるこの数字、ハンドル(グリップ部分)からセンター(ボスとの繋ぎ目の部分)までの距離を表しています。

また、DISH長が大きいものはディープコーンと呼ばれ、グリップがドライバー側に寄るので、ドライビングポジションの変化があります。

どのステアリングに交換する?ステアリングの種類

どのステアリングに交換する?ステアリングの種類

自動車のステアリングと言えば、まず円形を想像すると思います。

ただしここ最近では現在は様々な形が登場しています。写真と共に見ていきましょう!

円形ステアリング

円形ステアリング

社外ステアリングでも定番は円形です。

市販車はハンドルのロックトゥロック(左右どちらかの一番限界から反対側の一番限界まで)が3回転以上あることが多いので、たくさん回す時の持ち替えが楽です。

円形ステアリング
左を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
このステアリング、私の車のなんだ〜
右を向いているセイビちゃん
セイビちゃん
え、かっこいい!!
左を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
円形だと、駐車場とかUターンの取り回しが楽だよね!

D型ステアリング

D型ステアリング

DとはまさにアルファベットのDのことで、ハンドルをまっすぐにした際には下が平らになった形状です。

D型ステアリング
左を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
このD型って、元々はレーシングカーのステアリングのデザインを採用したものなんだよ!
右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
え!そうなんだ!じゃあやっぱり運転とかしやすいのかな?

D型ステアリングのメリット

D型のメリットと言えば、下が平らなことによる乗り降りのしやすさ。

また、サーキットなどを走る際はハンドルの切れ角がわかりやすいというメリットもあります。

…と言っても普通の生活ではそんなに恩恵を感じる場面はないかもしれません。

このステアリングの大きなメリットはやはり、見た目の格好良さでしょう。

乗っただけでワクワクするこの形状、それだけで満足できます。

ちなみに、最近では純正でも採用されていることが多いです。

例えば、フェラーリでは458以降のモデルはD型ですし、AMG、さらには日産のセレナまでにも採用されています。

プジョーの508(写真参照)ですとハンドルの上側も平らになった攻めたデザインをしています。

ステアリングは素材で選ぶ方法もある!大きさはどうやって決める?

ステアリングは素材で選ぶ方法もある!大きさはどうやって決める?

ウッド、レザー、アルカンターラなど様々な素材のものが販売されています。

車の雰囲気に合わせて素材を変えるのもいいですし、握り心地で選ぶのもGood!!

右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ステアリングは運転する時に毎回触るものだから握り心地で選びたいよね〜!

ハンドル操作が変わる!大きさも重要

ハンドル操作が変わる!大きさも重要

純正ですと普通車では350mm前後が多く、バンなどでは400mm前後に設定されている事もあります。

社外でも350mmあたりがボリュームゾーンですが、300mmを切るような小径ステアリングも発売されています!

写真はMOMO Prototipo C(左)が350mm、純正(右)が400mmです。

ハンドル操作が変わる!大きさも重要
右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ステアリング交換したくなってきた〜!
左を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
こむぎはメンテモから工場を探したよ!持ち込みOKな工場も多くて、色々相談できたんだ〜!

全国シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら

ステアリングを交換するメリット・デメリット

ステアリングを交換するメリット・デメリット

さて、ここまででステアリング交換にまつわる用語や、ステアリングの種類などについてご説明いたしました。

しかし、実際にステアリング交換をしたらどのような効果があるのでしょうか?

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
車検の通らなくなっちゃうって聞いたことがあるんだけど大丈夫なのかな?

それでは、ステアリング交換のメリットとデメリットについて詳しくみていきましょう!

ステアリング交換のメリット

ステアリング交換のメリット

まず第一に交換する最大のメリットと言えば、自分の理想のデザインに近づくと言うことです!

理想の素材、形状、小径化などなど...他の人と被りたくない人にもオススメ!

素材によってはグリップ力が上がり、操縦性が向上します。

小径化をした場合には、ハンドルを切った際の反応がクイックになり、多少の軽量化にも繋がります。

全国シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら

ステアリング交換のデメリット

ステアリング交換のデメリット

社外ステアリングではエアバックが装着されているものが少ないため、安全性の低下はデメリットと言えます。

また、基本的には助手席側のエアバックも死んでしまいます

しかし、エアバックが無くなる分軽量化されると考える、スパルタンな人にはメリットかもしれません。

極端な小径ステアリングの場合、地面の凸凹にハンドルを取られて運転しづらいですし、いくらパワステがついていても取り回しが重くなってしまいます。

そして最近の車には、クルーズコントロールやオーディオなど、様々なスイッチがステアリングに内蔵されています。

基本的にそれらのスイッチ類もステアリング交換では無くなってしまい、不便になります。

最新の車のステアリングはかなりの操作系が集約されていますから、社外への交換は難しいことが多いです。

結構デザインもかっこいいですしね...

左を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
私の車は、クルーズコントロールが犠牲になってるよ〜

ステアリングを交換する際の注意点

さあ交換!となった時、どんな事に気をつければいいのでしょう?

不安に思っている方も、以下のポイントを押さえれば大丈夫です!

車検に通るための注意点

車検に通るための注意点

必須な条件は、以下の3点です。

  • エアバックの警告灯が点灯していないこと
  • ホーンが鳴る事
  • クラクションのホーンマークがついていること

上記の項目は、車検の際には必ず満たしていないといけません。

エアバックの警告灯はキャンセラーで消すことができます。

仮にホーンマークが付いていないハンドルを使っている場合、ラッパのマークのシールなどで対処が必要です。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
中には正露丸のラッパマークを貼って車検を通す方もいるらしいよ…!

保険料が変更になる場合がある

保険料が変更になる場合がある

自身の保険の契約にエアバック特約の有無は要確認です!

迂闊に交換してしまうと特約が外れて保険料が高くなってしまう事も...交換前には保険会社に問い合わせることをオススメします!

ご自身での交換をあまりおすすめしない理由

ご自身での交換をあまりおすすめしない理由

ステアリングを交換する際には、センター合わせ(真っ直ぐの位置を合わせる)や、エアバックが誤作動しないような配慮、配線など、想像以上に複雑な過程があります。

また、珍しい車両だと市販のボスが使用できず、そもそも付かないなんてことも。

また、自信のない状態で取り付けると、走ってる間にハンドルが取れてしまったらどうしよう...と不安になったり、ドライブを楽しめませんよね?

左を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
ドライブを楽しめなくなったら元も子もないので、ご自身での作業はオススメしません!
右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
ステアリング交換は絶対お店に依頼したほうがいいよ!

全国シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら

ステアリング交換にかかる費用は?お店別にご紹介

ステアリングは車の動きを制御するパーツなので、作業は安心できるところに任せたいですよね。

それでは、どこにお願いするのがベストなのか、比較してみましょう!

純正品の交換なら【ディーラー】

純正品の交換なら【ディーラー】

長年乗ってステアリングが痛んで新しいものに変更したかったり、純正品の素材違い(アルカンターラ→本革)にしたいなど、純正から純正に変える場合、メーカーはノウハウを持っていますから、安心して依頼ができます。

社外品への変更はメーカーの意向によっては断られる事もあるかもしれないので、確認が必要です。

どの作業でも言える事ですが、工賃は割高となっています。

費用を抑えたいなら【カー用品店】

費用を抑えたいなら【カー用品店】

パーツを買って、自分で取りつけるのは先ほども申し上げたようにオススメできません。

ただ、色々なハンドルを触って確かめることができたり、セールで安く買える事もあるので足を運んでみてはいかがでしょうか!

持ち込みや外車でも安く依頼できる【自動車修理工場】

持ち込みや外車でも安く依頼できる【自動車修理工場】

カー用品店やネットで買ったパーツを持っていっても、親切・丁寧に取り付けてくれるのはやはり信頼できる自動車修理工場がいいでしょう!

購入前に相談できればどんなパーツが適合するか教えてくれますし、特殊な車両用のボスを自社で開発しているところも👀

持ち込みや外車でも安く依頼できる【自動車修理工場】

ラムバンのステアリング交換の金額

項目金額
ステアリングボス12800円
MOMO持ち込み工賃エアバック警告灯対策10000円
合計22800円
左を向いているこむぎちゃん
こむぎちゃん
私のステアリング交換はこんな感じだったよ!
右を向いているセイビちゃん
セイビちゃん
何にいくらかかったのか、一目見て安心だね!

こむぎちゃんの車は何やらマニアックで、ボスも自動車修理工場で購入したそうですが、社外パーツに関しては自動車修理工場の方が幅広い知識、ノウハウを持っていることも多いのです!

全国シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら

ステアリング交換するなら【自動車修理工場】がおすすめ!

ステアリング交換するなら【自動車修理工場】がおすすめ!

今回の記事では、こむぎちゃんのステアリング交換の経験を元に、ステアリングの種類や素材、交換して得られる効果やデメリットなどをご紹介しました。

ここまでで色々とご説明してきましたが、今回の記事のまとめは以下のようになります!

【今回のまとめ】

  • ステアリングを交換すると、カッコいい!QOLが上がる!
  • 操縦性が良くなるが安全性、操作の快適性は下がる
  • 最新の車は正直付けづらい…
  • ステアリング交換は一歩間違えると大怪我の原因にもなる…
  • 交換をお願いするなら、信頼できる自動車整備工場がオススメ!

全国シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら

条件を指定して工場を探す

都道府県と市区町村から探す
山梨県
甲府市

|

富士吉田市

|

都留市

|

韮崎市

|

南アルプス市

|

甲斐市

|

中央市

|

西八代郡市川三郷町

|

南都留郡富士河口湖町

|

山梨県の全工場を見る
茨城県
結城市

|

龍ケ崎市

|

笠間市

|

かすみがうら市

|

稲敷郡阿見町

|

猿島郡境町

|

茨城県の全工場を見る
栃木県
栃木市

|

小山市

|

栃木県の全工場を見る
群馬県
高崎市

|

伊勢崎市

|

太田市

|

藤岡市

|

富岡市

|

佐波郡玉村町

|

群馬県の全工場を見る
埼玉県
さいたま市桜区

|

川越市

|

川口市

|

東松山市

|

富士見市

|

日高市

|

比企郡滑川町

|

北葛飾郡杉戸町

|

埼玉県の全工場を見る
東京都
墨田区

|

八王子市

|

立川市

|

武蔵村山市

|

西多摩郡瑞穂町

|

東京都の全工場を見る
カテゴリから探す
板金塗装 (87)

|

車検 (77)

|

タイヤ交換 (スタッドレス履き替え) (76)

|

タイヤ交換 (組み替え) (55)

|

ドライブレコーダー取り付け (持ち込み) (72)

|

エンジンフラッシング (24)

|

オイル交換 (78)

|

カーコーティング (70)

|

テレビキャンセラー取り付け (6)

|

バッテリー交換 (78)

|

ETC 取り付け・セットアップ (持ち込み) (65)

|

ヘッドライト・ブレーキランプ交換 (78)

|

定期点検・日常点検・12ヶ月点検 (73)

|

ATF・CVTF交換 (55)

|

パワーウィンドウ修理 (70)

|

シャーシブラック (下回り防錆) (55)

|

カーエアコン修理 (67)

|

カーナビ取り付け (持ち込み) (60)

|

スパークプラグ交換 (74)

|

バックカメラ取り付け (持ち込み) (64)

|

フロントガラスリペア (飛び石・ヒビ) (30)

|

ブレーキ修理 (パット・ディスク・引きずり) (73)

|

ワンオフパーツ作成 (27)

|

車用ウィンドウフィルム貼り付け (17)

|

アライメント調整 (4輪アライメント) (29)

|

ヘッドライトコーティング (黄ばみ・磨き) (68)

|

ワイパー交換 (82)

|

ウィンドウコーティング (58)

|

エアロパーツ塗装・取り付け (持ち込み) (77)

|

パンク修理 (車のタイヤ) (71)

|

踏み間違い防止装置後付け (急発進防止装置) (40)

|

エンジンメンテナンス (60)

|

車内清掃 (33)

|

ドレスアップ・チューニング (42)

|

マフラー交換 (74)

|

キャブ調整(セッティング) (4)

|

クラッチ交換 (31)

|

クーラント交換 (38)

|

ブレーキフルード交換 (37)

|

ベルト類交換 (ベルト鳴き・Vベルト・タイミングベルト) (64)

|

ミッション修理(OH) (17)

|

ラジエーター点検・交換 (38)

|

レストア (34)

|

オールペン (全塗装・色替え) (67)

|

カーラッピング (4)

|

シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み) (59)

|

シート補修(破れ・スレ) (10)

|

ECUコーディング (8)

|

イモビライザー取り付け (イモビ・盗難防止装置・持ち込み) (20)

|

エアフィルター交換 (40)

|

エンジンパワーチェック (3)

|

カーオーディオ取り付け (61)

|

サスペンション交換 (エアサス・車高調・持ち込み) (76)

|

デイライト取り付け (27)

|

ドアバイザー取り付け(持ち込み) (38)

|

ドアミラーウインカー取り付け (28)

|

ブッシュ類交換 (27)

|

ホイール修理 (ガリ傷・サビ) (29)

|

ホイール塗装 (51)

|

ホーン取り付け(持ち込み) (37)

|

ルーフラック取り付け(持ち込み) (32)

|

レーダー探知機取り付け (持ち込み) (53)

|

ロールバー・ロールケージ取り付け (14)

|

社外メーター取り付け (持ち込み) (39)

|

福祉車両改造・修理(介護車) (16)

|

福祉車両改造・修理(自操車) (13)

|

車内消臭・車内除菌 (43)

よくある質問

  • 修理・整備工場検索サイト

  • メンテモ ノート

    クルマ情報お届けメディア

メンテモは株式会社メンテモが運営する自動車整備工場・板金工場 (鈑金工場) 検索サイトです。 現在は山梨県茨城県栃木県群馬県埼玉県東京都にてサービスを展開しており、山梨県の板金塗装 (鈑金塗装)山梨県の車検茨城県の板金塗装 (鈑金塗装)茨城県の車検栃木県の板金塗装 (鈑金塗装)栃木県の車検群馬県の板金塗装 (鈑金塗装)群馬県の車検埼玉県の板金塗装 (鈑金塗装)埼玉県の車検東京都の板金塗装 (鈑金塗装)東京都の車検など、自動車に関わるサービスを提供しています。 また、メンテモノートという自動車メディアも提供しており、こちらも自動車に関する情報をお届けしております。

運営元:株式会社メンテモ©2021 Mentemo Inc.