ノート

【2022年最新】ドライブレコーダーおすすめモデル徹底比較!選び方もご紹介

最終更新日: 2022年5月31日

    • #パーツ取り付け
    • #ドライブレコーダー
    • #比較
    • #おすすめ車種・パーツ
近年、あおり運転や危険運転がニュースで取り上げられることが増え、ドライブレコーダーの取り付けを考えている人方は多いのではないでしょうか。
この記事では、種類別のおすすめや選び方、おすすめの取り付け店についてご紹介していきます。
是非最後までご覧ください。
左を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

この前この前あおり運転されて、怖い思いした......
右を向いているセイビちゃん

セイビちゃん

もしもの時に備えてドラレコをつけるのが安心だね。
ドラレコ以外のカー用品もお探しであればこちらの記事もご覧ください。

合わせて読みたい

今すぐドラレコを取り付けたい方はこちら!

ざっくりと説明すると......

  • ドラレコには大きく分けて4つの種類がある

  • ドラレコのタイプによって工賃が変わる!

  • 商品によってさまざまな機能、メーカーによって強み弱みがある

  • 純正の取り付けならディーラー

  • カー用品店はセール時のコミコミセットがお得

  • ドライブレコーダー取り付けを安く依頼するなら【自動車修理工場】が一番コスパがいい

  • パーツの持ち込みが可能な工場や、安く依頼できる工場を探す時は、入庫予約サイト「メンテモ」を使うのがおすすめ!

ドライブレコーダーの種類がたくさんあって選べない?選び方は?

ドライブレコーダーには様々な種類があります。多くて選べないという方も多いと思います。
ここからはそれぞれの人にあったドラレコの選び方を紹介していきます。

価格や取り付け工賃を左右するタイプで選ぶ!

ドライブレコーダーにはさまざまなタイプが存在します。
設置タイプによって本体価格や取り付け工賃に差がありますが、それぞれどんな特徴があるのでしょうか?
ドライブレコーダーのタイプは大きく3つのタイプに分けられます。
  • 一体型

  • 分離型

  • ミラー型

さて、それでは順番に見ていきましょう!

一体型

一体型ドライブレコーダーは、本体とカメラが一体になったタイプのこと。 現在のドライブレコーダーの主流なため、製品数が多く価格と取付工賃がリーズナブルなのが特徴。
  • 電源が1つで済むので配線が分散せず、車内もスッキリ

  • 分離型タイプよりも比較的安価で取付工賃も安価

  • ミラーの裏側などに取り付けてしまった場合は操作がしづらいことがある

分離型

分離型ドライブレコーダーは本体とカメラが分離しているタイプ。 カメラはフロントガラス、レコーダー本体はダッシュボード付近に取り付けられることが一般的。
  • カメラが小さいため、一体型タイプよりも視界の妨げになりにくい

  • レコーダー本体が直射日光にさらされないため、熱害のリスクが低い

  • 配線の引き方により、地デジアンテナなどと干渉しノイズが発生する可能性がある

ミラー型

ミラー型ドライブレコーダー:ミラー型ドライブレコーダーはドライブレコーダーとバックミラーが一体型になったタイプ
ミラーの背面にドライブレコーダーを装着するため、視界の妨げにはならず、取付も非常に簡単なのが特徴です。
ミラー型ドライブレコーダーには、ミラーとドライブレコーダーが一体になった一体型タイプとミラーとドライブレコーダーが分離している分離型タイプがあります。
ミラー型ドライブレコーダー -【一体型】
ドライバーが複数いる場合、ミラーを調節する度にカメラが動き、撮影角度が変わったために必要な映像が撮れなっかった…となりかねません。 家族と共有や友人に車は絶対に貸さないという方には一体型がオススメ。
ミラー型ドライブレコーダー -【分離型】
ミラーとカメラが離れているため、ミラーの調節をしてもカメラが動かないのでドライバーが複数人いても安心です。
ただし、ミラーとカメラが離れている分、かさばる所がデメリットと言えます。

機能で選ぶ

さて、ここまででドライブレコーダーの3つのタイプについてご説明しました。
ドライブレコーダーを選ぶにあたって、タイプの次に大切な機能についてご説明していきたいと思います。
人によって欲しい機能といらない機能がありますよね。選ぶ際に参考になる、あったら便利な機能を紹介します。

速度・GPS記録機能

速度・GPS記録機能とは、事故の際に車の位置・時間・スピードを表示する機能です。
正確な場所を把握できるため、証拠映像としての価値も高く過失割合や裁判、示談などで役立地ます。

G(加速度)センサー記録機能

G(加速度)センサー記録機能とは、急ブレーキや接触などの一定以上の衝撃があった時、その前後の映像を自動的にmicroSDカードの別フォルダに記録できる機能です。
ドライブレコーダー内のmicroSDカード容量がいっぱいになっても上書きがされないため、時間が経っても映像が保存され続けることが特徴です。

常時録画機能

常時録画機能とは、エンジンをかけると録画を開始し、エンジンを切ると録画が終了する機能です。
左を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

車上荒らしとか駐車場でぶつけられちゃった時でも安心だね!

駐車録画機能

駐車録画機能とは、エンジンを切った後も録画を続ける機能です。
駐車している間の当て逃げやいたずらは犯人の特定が困難な場合があります。
しかしながら、常時録画機能付きの機種であれば、相手の車のナンバーや顔まではっきりと映っているいることもあり、犯人特定にかかる時間や難易度が大きく下がります。
ドライブレコーダーを買い替える方の60%がこちらの機能付きの物を購入しています。
大切な愛車を守るために、ぜひとも付けたい機能です!

Wi−Fi対応機能

Wi−Fi対応機能とは、無線LAN機能のことです。 スマートフォンと接続することが可能なため、スマートフォンで録画した映像を再生できます。
左を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

駐車中も心配だから、駐車録画機能欲しいなー
右を向いているセイビちゃん

セイビちゃん

駐車録画機能はオプションの場合が多いから注意してね

おすすめのドライブレコーダー!人気メーカー別売れ筋はこれだ!

ドライブレコーダーの選び方が分かったところで、タイプ別のおすすめのドラレコを8つ紹介していきたいと思います。

群馬県ドライブレコーダー取り付け (持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら
工場をメンテモで探す

前のみカメラのおすすめドラレコ

前のみのドラレコは価格を安く抑えることができますが、事故が起きるのは前方だけとは限らないので、不十分になってしまう場合もあります。
最低限のものでいいと考える方におすすめです
また、自分で取り付けることも可能なので、さらに費用を安く抑えられます。

【 innowa 】Journey

  • 設置タイプは一体型

  • Wi-Fiが内臓されており、スマートフォンの専用アプリからファイル管理や設定を行うことができる

  • また、GPSが内臓されており、位置情報・日時・速度情報など記録が可能

  • 自分でも取り付けが簡単

  • 付属のmicroSDが8GBなので少し心許ないかも

左を向いているセイビちゃん

セイビちゃん

容量の大きいmicroSDに替えることも可能ですが、対応メディアに気をつけよう

前後カメラのおすすめドラレコ

今一番人気のあるドライブレコーダーは前後カメラのドラレコでしょう。
後方からの追突や、あおられた際にも撮影できるのは安心です。
迷っている方はこちらのタイプのドラレコの購入をおすすめします。

【コムテック- COMTEC -】ZDR035

  • 設置タイプは一体型

  • GPSや後続車両接近お知らせ機能などを搭載

  • オプションで駐車監視機能を追加可能!(最大24時間)

  • 前後ともSTARVIS搭載により夜間の映像を鮮明に録画することが可能

  • 広角レンズであるが、画質が悪いと感じる方もいるようです

  • カーナビと接続でき、コスパがいい。機能性能が充実!

【パイオニア - Pioneer -】VREC-DH300D

  • 設置タイプは一体型

  • 前後とも高画素数カメラを採用し、操作性の優れた3.0インチ液晶モニターを搭載

  • 別売の「RD-DR001」と組み合わせることで駐車監視機能も!

  • STARVIS搭載により夜間の映像も高画質

  • 駐車監視機能はオプションになるので表示価格より高くなるので注意

【 innowa 】Journey Plus

  • 設置タイプは一体型

  • Wi-Fiが内臓されており、スマートフォンの専用アプリからファイル管理や設定を行うことができます

  • また、GPSが内臓されており、位置情報・日時・速度情報など記録が可能

  • 夜間の画質がイマイチと感じる方もいるかも

【ケンウッド - KENWOOD -】DRV-MR450

  • 設置タイプは一体型

  • 明暗差が激しい際に起きやすい、白とびや黒つぶれを抑える、HDR(ハイダイナミックレンジ)機能を搭載

  • 前方衝突警告や車線逸脱警告、発信遅れ警告などの運転支援機能で安心

  • 最長24時間の駐車監視録画機能

  • 駐車監視機能はオプションになるので表示価格より高くなるので注意

  • 頑丈で、前車発進アラームなどで充実!画質も◎

360度カメラのおすすめドラレコ

360度カメラは車両側面や車内も撮影でき、さまざまなトラブルの際、貴重な証拠になります。
デメリットは画質が他のタイプに比べて劣る場合が多いです。

【コムテック- COMTEC -】ZDR037

  • 設置タイプは一体型

  • 前方は360度カメラ、後方はリヤカメラで記録し、車内含めた全方位録画。

  • GPSや後続車両接近お知らせ機能などを搭載。

  • 画質はギリギリナンバープレートの読み取りができる程度のようです

ミラー型のおすすめドラレコ

左を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

視界の妨げにならないし、車内もスッキリしていいよね!
人気の高いミラー型ドライブレコーダーのおすすめを見ていきましょう!

【ケンウッド - KENWOOD -】DRV-EM4700

  • STARVISを採用し、暗い環境でも高精細録画。

  • 使いやすいタッチパネル操作

  • 右側カメラカメラ仕様スライド式フロントカメラで、上下左右の微調整も可能なので、運転席側に傾けても、道路中央を中心に撮影できます。

  • スピードを出している場合、カクカクを感じるかもしれません

【セルスター - CELLSTAR -】CS-1000SM

  • 車内の地上デジタルTVと電波干渉しにくくノイズが少ないため写りがきれい

  • STARVIS IMX307を搭載し、夜間も鮮明に録画可能

  • 国内自社工場生産の日本製

  • 生産数が少なく入手困難な場合が多いようです

ドラレコを持ち込み取り付けしたいなら…

ドラレコを買ったはいいものの自分で取り付ける方法が分からない、上手く取り付けができるか心配、なんて方は自動車修理工場に依頼してみましょう。
メンテモなら依頼ができる工場がカンタンに見つかります。
是非1度ご覧ください。
左を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

ドラレコ買ったはいいけどどうすればいいのか分からなかったから助かる!
右を向いているこむぎちゃん

こむぎちゃん

メンテモを使って取り付けてくれる工場を探そう!

山梨県ドライブレコーダー取り付け (持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら

メーカーで選ぶ方法もある!

さて、ここまででおすすめのドライブレコーダーをご紹介しましたが、ドライブレコーダーのメーカーによって強みや弱みがあります。
左を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

ドラレコのメーカーってどんなところがあるんだろう?
右を向いているセイビちゃん

セイビちゃん

代表的なメーカーのそれぞれの特徴を説明していくよ〜

コムテック - COMTEC -

コムテックはドライブレコーダーにおいて、国内最大手のメーカーです。
製品の多くが日本製であることからシェアNo.1の人気を維持しており、ガジェットに詳しく、ドラレコ操作に慣れている人におすすめのメーカーです。

【コムテック】ドライブレコーダーの特徴

  • 強いHDR補正を入れているため、しっかりとナンバーが確認出来る

  • HDR補正が強いため、景色の撮影には向かない

  • ドライブレコーダーとしての機能は申し分なく、性能が高いモデルが多い

  • モデル数が多く、品質も高いため、どの製品を買っても問題が出にくい

左を向いているセイビちゃん

セイビちゃん

コムテックのドライブレコーダーは本当におすすめです!
ちょっと高いかもしれませんが、その値段を出すほどの価値はありますよ!

ケンウッド - KENWOOD -

ケンウッドは安心感の高さを誇るブランドです。
左を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

有名なブランドだし、液晶画面がきれいで見やすいものを探している人におすすめ!

【ケンウッド】ドライブレコーダーの特徴

  • ある程度の強さのHDR補正を入れているため、コムテックに近い画質

  • 他社の同価格帯の製品と比べると夜間が暗い

  • 駐車監視はエンジン連動型厳密には振動チェックなため、エンジンのオン・オフですぐに切り替わらない事がある

  • 上位モデルでは、使いやすく画質面のバランスが良い万人向けモデルがあり、価格が安い 同社のカーナビ連動モデルもある

ユピテル - Yupiteru -

ユピテルのドライブレコーダーは円筒タイプなど独創的なデザインで、ドライブレコーダーのモデル数が非常に多いことが特徴です。 最低限の条件で自分に合うものを探したい方におすすめです!

【ユピテル】ドライブレコーダーの特徴

  • HDR補正を入れているモデルが主流だが、強度を弱めているため景色も綺麗に撮影出来る

  • WiFi対応や円筒型のコンパクトなモデルなど、デザイン面での独自性が強い

  • 全体的に夜間特化型の製品が多く、夜間の撮影でもはっきり見えるただし白飛びに弱いという面も併せ持つ

  • 駐車監視の利便性は低く、画角やスペックなども少し物足りないが価格は抑えられる

  • 通販・量販・専門店などの販路が多様

左を向いているセイビちゃん

セイビちゃん

ユピテルはオートバックスとかイエローハットのコミコミセットにあることが多いです
右を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

他に見ないデザインとか、コンパクトなものが多いイメージだな〜

セルスター - CELLSTAR -

セルスターのドライブレコーダーは年配者に優しく、大きめのタッチパネルで操作も簡単です。
MicroSDカードのメンテナンスフリーモデルなどもあり、簡単な操作を重視する人におすすめ

【セルスター】ドライブレコーダーの特徴

  • 上位モデルには使いやすくタッチパネルの操作性に特化したものも

  • 全体的に夜間特化型の製品が多く、夜間の撮影でもはっきり見える

  • 駐車監視はエンジン連動型で解像度が極端に落ちてしまう

  • 価格が他社より1〜2ランクも高く、コスパが悪いと感じる方もいる

左を向いているセイビちゃん

セイビちゃん

好みのドライブレコーダーが選べたら、早速取り付け予約をしよう!
右を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

持ち込みのドラレコを取り付けたいならメンテモがおすすめだよ!
取り付け料金の目安も載ってるから安心だね

山梨県ドライブレコーダー取り付け (持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら

おすすめのドライブレコーダー取り付け店はどこ?

取り付けるドラレコは決まったけど、どこに取り付けを依頼すればいいか分からない方が多いと思います。
そこで主な取り付け店の特徴とおすすめを紹介します。
ドラレコの取り付けに関してこちらの記事で詳しく説明しています。合わせてご覧ください。

ディーラー

ディーラーは他店に比べ、本体価格、工賃合わせて1〜3万円程度高くなることが多いです。ただ、純正を取り付けられる安心感があります。
また、純正以外の持ち込みは基本的にNGなところが多いです。
持ち込みのドライブレコーダーはお付き合いが深いディーラーであれば受けてくれるかもしれないので担当営業さんと仲が良いという方は一度見積もりを取ってもらうと良いでしょう。

カー用品店

オートバックスやイエローハットなどの大手カー用品店では部品代と取り付け工賃がセットになったお得なコミコミセットというものをセール時に売っています。
レコーダー本体と工賃も込みで3万円台〜6万円程度で取り付けが可能なのでお得です。
カー用品店でのドラレコ取り付け工賃は
  • 前カメラ:6,000円程度

  • 前後カメラ:15,000円程度

持ち込みのドラレコまたは外車の場合さらに工賃が高くなることがあるので、事前に工賃を聞いておくべきです。
カー用品店でドラレコを取り付けを考えている方はこちらの記事もご覧ください。

関連記事

自動車修理工場

知らない方が多いかもしれませんが、自動車修理工場は技術力が高い割りに工賃が安いことが多いです。
自動車修理工場で安価なドライブレコーダーを買うことも可能です。
自動車整備工場でのドライブレコーダー取り付けの工賃は
  • 前カメラ:3,000円〜

  • 前後カメラ:10,000円〜

と、かなり安い料金となっています。その上技術力も高いので、コスパは一番良いですね。
ただし、外車の場合、工賃は多少上がってしまいます。
どこの自動車修理工場でドラレコの取り付け作業を行ってくれるのか分からない、自動車修理工場でドラレコ取り付けを依頼したい、という方はメンテモをチェックしてみましょう。
メンテモならカンタンに作業を行ってくれる工場を見つけることができます。

群馬県ドライブレコーダー取り付け (持ち込み)

お願いできる工場をお探しなら

ドライブレコーダー取り付けを依頼するなら【自動車修理工場】がおすすめ!

ドライブレコーダーは様々な種類や機能があり、選ぶのが大変ですよね。
値段やスペックをよく比較し、ご自身と愛車に合ったものを見つけてください。
左を向いているナンデちゃん

ナンデちゃん

自分に合ったドラレコが見つかりそうだよ!ありがとう
右を向いているセイビちゃん

セイビちゃん

良いカーライフを!

【今回の記事のまとめ】

  • ドラレコには大きく分けて4つの種類があり、ドラレコのタイプによって工賃が異なる

  • 商品やメーカーによってさまざまな機能や強み弱みがある

  • 純正の取り付けならディーラーへ!持ち込みはNG

  • カー用品店はセール時のコミコミセットがお得!外車の場合は追加料金がかかるので注意

  • ドライブレコーダー取り付けを安く依頼するなら【自動車修理工場】が一番コスパがいい

  • パーツの持ち込みが可能な工場や、安く依頼できる工場を探す時は、入庫予約サイト「メンテモ」を使うのがおすすめ!

条件を指定して工場を探す

都道府県から探す
山梨県

|

茨城県

|

栃木県

|

群馬県

|

埼玉県

|

東京都
カテゴリから探す
板金塗装 (83)

|

車検 (71)

|

タイヤ交換 (スタッドレス履き替え) (70)

|

タイヤ交換 (組み替え) (50)

|

ドライブレコーダー取り付け (持ち込み) (68)

|

オイル交換 (72)

|

カーコーティング (66)

|

テレビキャンセラー取り付け (6)

|

バッテリー交換 (72)

|

ETC 取り付け・セットアップ (持ち込み) (63)

|

ヘッドライト・ブレーキランプ交換 (72)

|

定期点検・日常点検・12ヶ月点検 (67)

|

ATF・CVTF交換 (50)

|

パワーウィンドウ修理 (64)

|

シャーシブラック (下回り防錆) (53)

|

カーエアコン修理 (61)

|

カーナビ取り付け (持ち込み) (56)

|

スパークプラグ交換 (68)

|

バックカメラ取り付け (持ち込み) (60)

|

フロントガラスリペア (飛び石・ヒビ) (29)

|

ブレーキ修理 (パット・ディスク・引きずり) (68)

|

ワンオフパーツ作成 (27)

|

車用ウィンドウフィルム貼り付け (17)

|

アライメント調整 (4輪アライメント) (29)

|

ヘッドライトコーティング (黄ばみ・磨き) (64)

|

ワイパー交換 (76)

|

ウィンドウコーティング (53)

|

エアロパーツ塗装・取り付け (持ち込み) (73)

|

パンク修理 (車のタイヤ) (66)

|

踏み間違い防止装置後付け (急発進防止装置) (37)

|

エンジンメンテナンス (54)

|

車内清掃 (31)

|

ドレスアップ・チューニング (42)

|

マフラー交換 (70)

|

クラッチ交換 (1)

|

クーラント交換 (1)

|

ブレーキフルード交換 (1)

|

ベルト類交換 (ベルト鳴き・Vベルト・タイミングベルト) (59)

|

ラジエーター点検・交換 (1)

|

レストア (33)

|

オールペン (全塗装・色替え) (65)

|

シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み) (57)

|

イモビライザー取り付け (イモビ・盗難防止装置・持ち込み) (21)

|

エアフィルター交換 (1)

|

カーオーディオ取り付け (56)

|

サスペンション交換 (エアサス・車高調・持ち込み) (71)

|

デイライト取り付け (1)

|

ドアバイザー取り付け(持ち込み) (1)

|

ブッシュ類交換 (1)

|

ホイール修理 (ガリ傷・サビ) (29)

|

ホイール塗装 (48)

|

ホーン取り付け(持ち込み) (1)

|

ルーフラック取り付け(持ち込み) (1)

|

レーダー探知機取り付け (持ち込み) (50)

|

社外メーター取り付け (持ち込み) (39)

|

福祉車両改造・修理(介護車) (15)

|

福祉車両改造・修理(自操車) (12)

|

車内消臭・車内除菌 (40)

よくある質問

  • 修理・整備工場検索サイト

  • メンテモ ノート

    クルマ情報お届けメディア

メンテモは株式会社メンテモが運営する自動車整備工場・板金工場 (鈑金工場) 検索サイトです。 現在は山梨県茨城県栃木県群馬県埼玉県東京都にてサービスを展開しており、山梨県の板金塗装 (鈑金塗装)山梨県の車検茨城県の板金塗装 (鈑金塗装)茨城県の車検栃木県の板金塗装 (鈑金塗装)栃木県の車検群馬県の板金塗装 (鈑金塗装)群馬県の車検埼玉県の板金塗装 (鈑金塗装)埼玉県の車検東京都の板金塗装 (鈑金塗装)東京都の車検など、自動車に関わるサービスを提供しています。 また、メンテモノートという自動車メディアも提供しており、こちらも自動車に関する情報をお届けしております。

運営元:株式会社メンテモ©2021 Mentemo Inc.