エンジン警告灯が点灯したら何をするべき?原因や対処法をご紹介! | メンテモ ノート

ノート

エンジン警告灯が点灯したら何をするべき?原因や対処法をご紹介!

最終更新日: 2022年9月8日

    • #エンジン
    • #車のメンテナンス
    • #車検・定期点検
    • #比較
右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
エンジン警告灯が点灯してるけど、気にしなくていいってネットで見たし、無視してもいいよね
左を向いているセイビちゃん
セイビちゃん
いいえ、よくありません!点灯したということはなんらかの異常を検知したということですよ
右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
どんな症状が考えられるのかな?

車を運転する際、メーターパネルに表示されている警告灯は気にしていますか?

警告灯は車の異常を検知した時、点灯することで知らせてくれるので、安全運転に欠かせないものです。

この記事ではエンジン警告灯について、点灯した時の原因や対処法についてご紹介していきます。

ざっくりと説明すると......

  • エンジン警告灯が点灯したときはエンジン周りのセンサーに異常があるかも
  • 給油キャップや速度計、電装系に異常がある場合も......
  • エンジン警告灯が点灯したら、停車して点検しよう
  • 素人判断で放置するのは危険
  • エンジン警告灯の診断は5,000円程度でしてもらうことができる
  • 故障した部品にもよるけど修理は高額になりがち
  • 安く修理をしたいなら【自動車修理工場】がおすすめ!

全国エンジンメンテナンス

お願いできる工場をお探しなら
工場をメンテモで探す

エンジン警告灯とは?危険度はどのくらい?

エンジン警告灯とは?危険度はどのくらい?
右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
エンジン警告灯って何が原因で点灯するの?
エンジン警告灯とは:メーターパネルに表示されている警告灯の一つ。エンジン制御システムの故障などの異常を検知した際に点灯するランプ。

この場合なら心配しなくてOK!

この場合なら心配しなくてOK!

エンジン警告灯が点灯するタイミングは2つあります。

エンジンをかけた時エンジン制御システムの異常を検知した時です。

エンジンをかけた時はエンジン警告灯を含むメーターパネル内の全ての警告灯が点灯します。

この時、警告灯が点灯しない場合は警告灯ランプ切れやシステム異常が考えられるので、早めに修理工場などに相談しましょう。

点灯した後、異常がなければ消灯するので、エンジンをかけた時の点灯は心配しなくて大丈夫です。

エンジン警告灯が点灯する原因は?

エンジン警告灯が点灯する原因は?

エンジン警告灯が点灯している場合は以下のセンサーに異常が出ている可能性があります。

【O2センサー】

【O2センサー】

エンジン警告灯が点灯する最も多い原因がO2センサーと言われています。

O2センサーは、排出ガスの酸素濃度を計測することで、燃焼状態に異常がないか監視する役割をしています。

O2センサーが故障していると、燃焼状態を正しく把握できず、アイドリング時の回転異常、マフラー触媒部が高音になり最悪の場合発火するなどの症状が出ます。

【エアフローセンサー】

【エアフローセンサー】
エアフローセンサーとは:エンジンに送られる空気量を計測し、空気と燃料の量の比率を監視しています。

エアフローセンサーが故障していると、エンジンに送られる空気量を正確に計測できなくなり、適切な燃料噴射ができず、パワーが出にくくなります。

また、故障がしにくいセンサーなので、エアフローセンサーの故障が原因であることは稀です。

もし、故障していた時はエンジンが止まるトラブルにつながるので注意しましょう。

【イグニッションセンサー】

【イグニッションセンサー】
イグニッションセンサーとは:エンジンの点火状況を監視しています。

イグニッションセンサーが故障していると、エンジン点火に乱れが生じエンジン不調や出力低下し、最悪の場合エンジンが止まってしまいます。

ほとんどの場合、エンジン点火に異常がある場合、エンジン警告灯が点灯する前に、ご自身で異常に気づく場合が多いです。

右を向いているセイビちゃん
セイビちゃん
イグニッションコイルは多くの場合、1台の車に4〜8本用いられています

【バッテリーセンサー】

【バッテリーセンサー】

バッテリーセンサーはバッテリー作動状況を監視しています。

センサーの異常やバッテリーが上がってしまうと、エンジン警告灯が点灯します。

また、バッテリーの寿命で点灯する場合があります。その時はバッテリー交換が必要です。

【アクセル開度センサー】

【アクセル開度センサー】

アクセル開度センサーはアクセルの踏み込み量を監視しています。

アクセル開度センサーが故障すると、AT車の変速不調やアクセルを踏んでもエンジン回転が上がりづらくなったり、トラクションコントロール(タイヤの横滑りを防止するシステム)の不作動などの症状が出ます。

走行性能に影響するセンサーなので、このような症状がみられたら点検してもらうことをおすすめします。

全国エンジンメンテナンス

お願いできる工場をお探しなら

その他に考えられる原因は?

その他に考えられる原因は?

エンジン警告灯は以下のような原因でも点灯することがありますが、可能性としては低いです。

  • 給油キャップの劣化

給油口キャップを開けるときに、「シュッ」と圧力が抜ける音がすることに気付かれているでしょうか?給油口キャップは内圧を調整しており、劣化によって内圧が保持できなくなるとエンジン警告灯が点灯します。また、給油口キャップがしっかり閉まっていないときにも点灯する場合があります。

  • タコメーター・速度計の異常

各種メーターに異常が発生すると、エンジン警告灯が点灯・点滅します。放置してしまうとエンジンがかからなくなる場合もあり、メーターの不具合は快適•安全に運転ができなくなってしまうので、早めの点検がおすすめです。

  • 電装系統の異常

最近の車にはエアコン、カーオーディオをはじめ、多くの電装品が搭載されており、それに合わせて多数のセンサーも装備されています。

特に駆動系や充電系など走行性能や安全運転に関わる異常を検知した場合、エンジン警告灯が点灯・点滅することがあります。

エンジン警告灯が点灯したら何をするべき?

エンジン警告灯が点灯したら何をするべき?

エンジン警告灯が点灯してしまったら、まずは落ち着いて安全な場所に停車し、点検しましょう。

走行中に異音、異臭、異常な振動などの異変を感じた場合は要注意です。

特に異常が見当たらない場合、一般の方が原因を特定することは困難なため、ディーラーや整備工場で原因を解明してもらいましょう。

放置すると燃費の悪化や、更なる故障に繋がる恐れがあります。

左を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
どんな場合でも一度プロに見てもらった方がよさそうだね

また、警告灯にはすぐに対応が必要なものや、なるべく早く点検した方がいいものなど種類があります。

もし他の警告灯も一緒に点灯しているようでしたら、自走で無理して修理工場まで持ち込むようなことはせず、ロードサービスを利用するとよいでしょう。

右を向いているセイビちゃん
セイビちゃん
警告灯の種類についてはこちらの記事でご紹介していますので、合わせてチェックしておきましょう!

全国エンジンメンテナンス

お願いできる工場をお探しなら

エンジン警告灯が点灯した場合の修理費用は?

エンジン警告灯が点灯した場合の修理費用は?

エンジン警告灯に関する修理は故障したパーツによって費用が異なります。

交換部品ごとの具体的な費用について詳しくご紹介します。

エンジンを停止してもう一度つけたら消えた!そんな時は?

エンジンを停止してもう一度つけたら消えた!そんな時は?

点灯したエンジン警告灯が消えてしまった場合、そのまま放っておいても問題ないのでしょうか?

一度点灯した警告灯が時間を置いたり、エンジンを切って再度始動したら消えたということがあります。

こういったケースは緊急性はそれほど高くないかもしれませんが、何かしらの異常を検知したことは確かなので念のため整備工場で診てもらうことをおすすめします。

エンジン警告灯は点灯しても走行中におかしな点が特に感じられないことや、無視しても問題ないと言われていることもあり、比較的放置されがちだと思います。

しかしながら、エンジン警告灯が点灯している状態では車検に通らないため放置するのは得策ではありません。

これはエンジン警告灯に限らず全ての警告灯でも同じです。

ディーラーや整備工場の点検・修理を受けた上で車検を受ける場合であれば問題ありませんが、ユーザー車検を通す場合は注意が必要です。

また、「エンジン警告灯は放置しても問題ない」と言われているのは、あくまで整備士の方に診てもらった上での判断になるので、個人の判断で放置することはやめましょう。

右を向いているセイビちゃん
セイビちゃん
一度でも点灯したら点検してもらい、プロの方の判断に従うとよいでしょう!

センサー類の修理はどのくらいかかるの?

センサー類の修理はどのくらいかかるの?

エンジン警告灯の診断はディーラーだとだいたい5000円程度、一般的な工場では2,000〜4,000円程度で診断してもらえます。

そして修理費用は故障した機器によって異なります。

O2センサーの故障であれば、ディーラーに依頼すると部品代・工賃合わせて20,000〜40,000円ほどかかります。

エアフローセンサーの故障は20,000〜30,000円が相場となっています。 また年式の古いタイプだとさらに高額になり、50,000〜80,000円ほどかかる場合があります。

イグニッションセンサーの修理は1本あたり10,000〜15,000円程度かかります。 1つのコイルが故障していると、その他のコイルも寿命が近いことが考えられるため、全てまとめて購入することをおすすめします。 全て交換するとなると部品代と工賃合わせて30,000〜40,000円程度かかります。

修理費用の目安

項目金額
エンジン警告灯の診断2,000〜5,000円
O2センサーの故障20,000〜40,000円
エアフローセンサーの故障20,000〜30,000円
年式の古いエアフローセンサー50,000〜80,000円
イグニッションセンサーの修理1本10,000〜15,000円
右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
センサーの修理って思っていた以上にお金がかかりそう......

安く修理を依頼したいなら【自動車修理工場】

安く修理を依頼したいなら【自動車修理工場】

エンジン警告灯の関連の修理はどの部品の故障であってもそれなりの費用がかかります。

また、ディーラーでは交換部品は基本的に純正部品を使うため、工賃だけでなく部品代も比較的高額になりがちです。

そこで、できるだけ安くするためにおすすめなのが【自動車修理工場】です!

自動車修理工場はディーラーよりも工賃が安く、部品も純正部品、OEM部品、リサイクルパーツなど選択肢が豊富です。

また、自動車修理工場はただ安いだけではなく、ディーラーの下請け業務をしていることもあるため経験豊富で腕に自信のある工場も数多く存在します。

そのため安心して整備を受けることができるかと思います。

しかしながら、工場によってサービスや技術の差があることも確かです。

本当に良い工場がどこなのかわからずお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでおすすめなのが【メンテモ】です!

メンテモでは信頼できる工場のみをご紹介しており、工場ごとのこだわりや依頼できる作業についても詳しく見ることができます。

右を向いているナンデちゃん
ナンデちゃん
見積もりや予約もwebからできるよ!
左を向いているセイビちゃん
セイビちゃん
決済方法や、写真で工場の雰囲気なども確認できますので、詳しく知りたい方は是非一度メンテモのサイトをご覧ください!

全国エンジンメンテナンス

お願いできる工場をお探しなら

エンジン警告灯が点灯したらすぐに【自動車修理工場工場】へ!

エンジン警告灯が点灯したらすぐに【自動車修理工場工場】へ!

今回はエンジン警告灯についてご紹介しました。

エンジンは車の心臓部です。

走行する上で重要な機構だというのは言うまでもないですが、重要であるがゆえに故障した時の修理費用は高額になることが多いです。

しかしながら、警告灯の点灯や異変を感じた際は早めに対応することで大きな故障を防ぐことができると思います。

早め早めの対応を心がけることが大切です。

また、すぐに診てもらいたい時などお困りの際はメンテモをチェックしてみてください!

あなたのお悩み解決の手助けになる思います!

【今回のまとめ】

  • エンジン警告灯が点灯したときはエンジン周りのセンサーに異常があるかも
  • 給油キャップや速度計、電装系に異常がある場合も......
  • エンジン警告灯が点灯したら、停車して点検しよう
  • 素人判断で放置するのは危険
  • エンジン警告灯の診断は5,000円程度でしてもらうことができる
  • 故障した部品にもよるけど修理は高額になりがち
  • 安く修理をしたいなら【自動車修理工場】がおすすめ!

全国エンジンメンテナンス

お願いできる工場をお探しなら

条件を指定して工場を探す

都道府県と市区町村から探す
山梨県
甲府市

|

富士吉田市

|

都留市

|

韮崎市

|

甲斐市

|

中央市

|

西八代郡市川三郷町

|

南都留郡富士河口湖町

|

山梨県の全工場を見る
茨城県
結城市

|

笠間市

|

かすみがうら市

|

稲敷郡阿見町

|

猿島郡境町

|

茨城県の全工場を見る
栃木県
栃木市

|

栃木県の全工場を見る
群馬県
高崎市

|

伊勢崎市

|

太田市

|

藤岡市

|

富岡市

|

佐波郡玉村町

|

群馬県の全工場を見る
埼玉県
川越市

|

川口市

|

東松山市

|

越谷市

|

久喜市

|

富士見市

|

坂戸市

|

日高市

|

比企郡滑川町

|

北葛飾郡杉戸町

|

埼玉県の全工場を見る
東京都
墨田区

|

八王子市

|

立川市

|

武蔵村山市

|

西多摩郡瑞穂町

|

東京都の全工場を見る
カテゴリから探す
板金塗装 (87)

|

車検 (76)

|

タイヤ交換 (スタッドレス履き替え) (75)

|

タイヤ交換 (組み替え) (54)

|

ドライブレコーダー取り付け (持ち込み) (71)

|

エンジンフラッシング (24)

|

オイル交換 (77)

|

カーコーティング (70)

|

テレビキャンセラー取り付け (6)

|

バッテリー交換 (77)

|

ETC 取り付け・セットアップ (持ち込み) (64)

|

ヘッドライト・ブレーキランプ交換 (77)

|

定期点検・日常点検・12ヶ月点検 (72)

|

ATF・CVTF交換 (54)

|

パワーウィンドウ修理 (69)

|

シャーシブラック (下回り防錆) (54)

|

カーエアコン修理 (66)

|

カーナビ取り付け (持ち込み) (59)

|

スパークプラグ交換 (73)

|

バックカメラ取り付け (持ち込み) (63)

|

フロントガラスリペア (飛び石・ヒビ) (30)

|

ブレーキ修理 (パット・ディスク・引きずり) (72)

|

ワンオフパーツ作成 (27)

|

車用ウィンドウフィルム貼り付け (17)

|

アライメント調整 (4輪アライメント) (29)

|

ヘッドライトコーティング (黄ばみ・磨き) (68)

|

ワイパー交換 (81)

|

ウィンドウコーティング (57)

|

エアロパーツ塗装・取り付け (持ち込み) (77)

|

パンク修理 (車のタイヤ) (70)

|

踏み間違い防止装置後付け (急発進防止装置) (39)

|

エンジンメンテナンス (59)

|

車内清掃 (33)

|

ドレスアップ・チューニング (42)

|

マフラー交換 (74)

|

キャブ調整(セッティング) (4)

|

クラッチ交換 (30)

|

クーラント交換 (37)

|

ブレーキフルード交換 (36)

|

ベルト類交換 (ベルト鳴き・Vベルト・タイミングベルト) (63)

|

ミッション修理(OH) (17)

|

ラジエーター点検・交換 (37)

|

レストア (34)

|

オールペン (全塗装・色替え) (67)

|

カーラッピング (4)

|

シート・ステアリング交換 (レカロ・MOMO・NALDI・持ち込み) (59)

|

シート補修(破れ・スレ) (10)

|

ECUコーディング (8)

|

イモビライザー取り付け (イモビ・盗難防止装置・持ち込み) (20)

|

エアフィルター交換 (39)

|

エンジンパワーチェック (3)

|

カーオーディオ取り付け (60)

|

サスペンション交換 (エアサス・車高調・持ち込み) (75)

|

デイライト取り付け (27)

|

ドアバイザー取り付け(持ち込み) (37)

|

ドアミラーウインカー取り付け (28)

|

ブッシュ類交換 (26)

|

ホイール修理 (ガリ傷・サビ) (29)

|

ホイール塗装 (51)

|

ホーン取り付け(持ち込み) (36)

|

ルーフラック取り付け(持ち込み) (31)

|

レーダー探知機取り付け (持ち込み) (53)

|

ロールバー・ロールケージ取り付け (14)

|

社外メーター取り付け (持ち込み) (39)

|

福祉車両改造・修理(介護車) (16)

|

福祉車両改造・修理(自操車) (13)

|

車内消臭・車内除菌 (42)

よくある質問

  • 修理・整備工場検索サイト

  • メンテモ ノート

    クルマ情報お届けメディア

メンテモは株式会社メンテモが運営する自動車整備工場・板金工場 (鈑金工場) 検索サイトです。 現在は山梨県茨城県栃木県群馬県埼玉県東京都にてサービスを展開しており、山梨県の板金塗装 (鈑金塗装)山梨県の車検茨城県の板金塗装 (鈑金塗装)茨城県の車検栃木県の板金塗装 (鈑金塗装)栃木県の車検群馬県の板金塗装 (鈑金塗装)群馬県の車検埼玉県の板金塗装 (鈑金塗装)埼玉県の車検東京都の板金塗装 (鈑金塗装)東京都の車検など、自動車に関わるサービスを提供しています。 また、メンテモノートという自動車メディアも提供しており、こちらも自動車に関する情報をお届けしております。

運営元:株式会社メンテモ©2021 Mentemo Inc.